O様邸には当初から芝生が張られた小庭スペースがありましたが、門のウォールによって隔たれている様になっており、活用が難しい場所となっていました。

施工前の庭の様子

施工前の庭の様子

玄関アプローチとの区切りが無ければちょっとした遊ぶ場としても活用出来ましたが、ヤマボウシやオリーブが不規則に植えられていた為にスペースも狭くなっていました。

今回はこの場所を見栄えの良いサイクルスペースとして活用し、シンボルツリーの植栽も合わせる事になりました。

 

黒い敷石のサイクルスペースと植栽スペース

黒い敷石のサイクルスペースと植栽スペース

不要な庭木を全て伐採~抜根処分し、黒い硬質敷石によってフラットに整備しました。

庭木はシンボルツリーと低木・下草類を最低限に植栽する為、小さなスペースを確保して庭石によって区切りを付けています。

黒い敷石は既存のタイルとカラーを合わせてチョイスしていますが、経年による汚れが目立たない様にするのが主な理由です。

しかし庭石だけは洋風味が感じられる様にうっすらピンク色も混じった洋風庭石をロックガーデン風に組付けました。
ウォール足下にも石をレイアウトし、既存物とのまとまりも意識してみました。

 

石組み・植栽・レンガチップのマッチング

石組み・植栽・レンガチップのマッチング

低木や下草類においても小さな高低差が大切で、これを意識した植栽を行う事でデザイン性も大きく向上します。

同じ高さの低木類を寄せ植えしたりしますと、ゆくゆくは成長によってお互いが干渉し合い、どれかが生育不良を起こすという事が起こり得ますので、小さな場所でも植物それぞれに範囲を設け、計画的な寄せ植えを行う事がおすすめです。

石組みと敷石の隙間はナチュラルカラーのレンガチップを敷き詰めており、シックな美しさを演出しています。

 

植栽越しにサイクルスペースを眺めた様子

植栽越しにサイクルスペースを眺めた様子

植栽は最低限の数に抑えている為、美しいサイクルスペースも庭の一部として垣間見る事が出来ます。

敷石によるペイピングはサイクルスペースやフラットテラス、アプローチ等多岐に渡るものですが、総じて優れた雑草対策とも言えます。
しっかりと固められた地面から雑草が発生する事はなく、芝刈りにうんざりしてしまった方々へも大変おすすめです。

この場所は東側で少し窪んだ場所となっている為、午後になれば日差しもが和らぐ「半日陰」といえる環境です。

その為低木や下草類はアセビやヤブラン、セキショウなど、日陰で色を増す植物を選んで植栽しております。

 

玄関側へ傾ぐシンボルツリーのアオダモ

玄関側へ傾ぐシンボルツリーのアオダモ

シンボルツリーにはアオダモを選んでおり、石と雑木によるナチュラルモダンな印象を演出してみました。

植栽場所がウォールのすぐ傍になる事から、シンボルツリーが下枝の多い樹形ですと壁に干渉し、アプローチ側へも枝葉が伸びてきてしまう事が懸念されます。

しかいこの様な樹形のアオダモであれば、写真に様に自然にウォールを超えて伸びた樹形に見え、作為の少ないナチュラルなシンボルツリーに見せる事が出来ます。

 

窓の前にワンポイントの目隠し植栽を

窓の前にワンポイントの目隠し植栽を

シンボルツリーのアオダモは抜け感のある軽快な樹形の為、目隠し効果はほとんどありません。

既存の樹脂フェンスが設置されておりますが、このアングルからは外からの視線を通してしまいました為、ナチュラルモダンなプランター植栽を置いて目隠しとしました。

グレーのデザインプランターはテラスとの相性も良く、オリーブの葉の色とのマッチングも見所です。

 

オリーブの葉色とプランターのマッチング

オリーブの葉色とプランターのマッチング

オリーブの葉色はうっすらブルー掛かって見えるもの魅力の一つであり、プランターや背景とのマッチングも大いに楽しめる樹種と言えます。

オリーブは目隠しとしての役割も担う事ができ、成長力が制約されるプランター植栽においても根強い人気を保っています。

近年はプランターもナチュラルデザインが流行しており、グレーや薄いベージュが人気です。

オリーブを始め、ギンバイカ等も同じくプランターにマッチしやすい樹種であり、ワンポイントへの植栽設置に大変おすすめです。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法
シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法
玄関アプローチと庭を融合するデザインとおすすめ素材
玄関アプローチと庭を融合するデザインとおすすめ素材
庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介
庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介
日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介
日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの庭木や下草38種類もご紹介
お庭をおしゃれに見せる雑草対策とは?8つの対策方法もご紹介
お庭をおしゃれに見せる雑草対策とは?8つの対策方法もご紹介
アオダモの魅力を徹底解説-白花や紅葉が美しいナチュラルな雑木を庭で楽しもう
アオダモの魅力とは?育て方の解説、植栽実例もご紹介
実も楽しむオリーブの特徴と育て方・剪定方法-洋風の魅力溢れるシンボルツリーや鉢植えの植栽実例もご紹介
実も楽しいオリーブの木を解説-洋風シンボルツリーや鉢植えの植栽実例も