お庭の目隠し施工 生垣、垣根、ウッドフェンス | お庭の造園 植栽施工の新美園
千葉県 東京都の造園 植栽 庭施工 [造園業専門店 新美園]
千葉県 東京都の造園 植栽 庭施工 [造園業専門店 新美園] HOME          新美園の庭造り・造園作業記事サイト
お庭の生垣・垣根施工
お庭の中の垣根や生垣は、お庭の背景として大切な役目を持っておりますが、昨今の住宅事情におきましては、道路や隣家からの目隠し対策としての役割が大きくなっております。

周囲からの目線を気にする事なくお住まいの窓を開ける事が出来れば、お庭をより一層近くに感じられます。
さまざまな用途に合わせた生垣・垣根・ウッドフェンスの施工をご提案致しております。
お庭の背景に目隠しのスクリーンを

生垣・垣根の施工につきましては、様々なお問い合わせを頂いております。
ご相談の例をご紹介致しますと、下記の様なご依頼を承っております。

既存の庭木や新規の植栽の背景または目隠しとしてのウッドフェンスの施工
道路からの視線が気になる場合の、目隠し効果を兼ね備えた緑の生垣施工。
お庭の背景がブロック塀や隣家である場合の、目隠しと背景効果を兼ねた垣根施工。
物置き場にしたいスペースを隠したい場合の、部分的な袖垣の施工。
天然竹と異なり、半永久に維持できるアルミ・塩ビ製の垣根の組立て施工・設置。
木材の色彩を取り入れたフェイクウッドフェンスの施工・設置。

生垣やフェンスではなく、植木を配置良く植える事で目隠しを確保する事も出来ます。
お庭に植木を植える植栽施工も合わせましてご参考にして頂ければ幸いです。
また、弊社ブログサイト内にて、お庭の目隠し施工に関する記事もご紹介致しておりますので、合わせましてご参考いただければと思います。

樹脂製のウッド調フェンス 植木の育ちにくい日陰のお庭におきましても、垣根やウッドフェンスを施工する事で、明るい空間を作り出す事が出来ます。

また、背景としての垣根は植木の輪郭を際立たせ、美しいコントラストを生み出します。

造園工事とは別個として考える事も出来る施工でございますので、目隠しをお考えになりお困りの方はぜひお問い合わせ下さいませ。


生垣、垣根施工

道路沿いに施工した目隠し対策。明るい生垣とウッドフェンスの組み合わせを。

道路から見た生垣の様子 トキワマンサクを使用した生垣側の様子です。 自然素材を積み上げて土留めを施工し、良質な土を客土致しております。 お庭の中の植栽は緑色ですので、外から眺めても色彩の異なる組み合わせのコントラストを楽しむ事が出来ます。

2段方式の竹留めは、植栽が成長するまでとても目立つ存在です。
竹垣を施工する様な精密な仕上げが大切です。
ウッドフェンスとの組み合わせはこの様になっております。
ウッドフェンスには「サイプレス」を使用しております。 木目模様が日本檜に良く似ており、落ち付きのある風合いと香りも特徴的です。
クリアーの防腐剤を塗布し、深みのある色彩に仕上げております。
ウッドフェンスの高さは生垣に合わせてやや低めに施工し、道路から眺めた際の全体的な統一感を考慮致しております。
ウッドフェンスと生垣の組み合わせ
ウッドフェンスと植栽のコントラスト ウッドフェンスの目隠し効果を担う面材の幅や隙間の幅はお客様のご要望に合わせて施工をさせていただいております。 こちらのウッドフェンスは風通しを優先的に考え、面材の隙間は30ミリ空けております。

ウッドフェンスの材料はサイプレスの他にもお好みの色彩や必要強度に合わせ、イペ・イタウバ・ウリン等、その他各種木材を使用して施工を致しております。
お庭からウッドフェンスと生垣を眺めた様子です。
既存常緑樹と異なる色彩の生垣とした事により、葉や枝の輪郭が浮かび上がります。

ウッドフェンスは面材の隙間を広めに空けた事により風通しも良く、密閉された様な雰囲気も皆無です。
親しいご近所様がお通りになればご挨拶をする事も出来る、程良く明るい目隠し施工を考えました。


ウッドフェンスのサイズは自由設計です。重厚な目隠しから、さりげない柵まで承っております。

隣地境界に施工したシンプルなウッドフェンス こちらは隣地境界線として施工を致しましたウッドフェンスです。

あくまでもさりげない柵としての存在感としながらも、経年に耐えうるサイプレス材を使用した作りとなっております。
お隣様へ圧迫感を与える事もなく、お庭に優しい印象を与えてくれます。

こちらのウッドフェンスは高さを1メートルに抑えて隙間を広く空ける事で、通風を全く損なわない物となっております。
シンプルなウッドフェンスをご希望の際もお気軽にご相談下さいませ。


隣家境界線に目隠し効果の高いウッド調樹脂フェンスを。 プライベート感も高まります。

お庭のスクリーンとしてのフェンス 色とりどりの植栽に合わせた樹脂製ウッド調フェンスです。 落葉樹を多めに使ったお庭におきましても、冬季の目隠し効果が確保できます。
お庭を作る際に、先立ってスクリーンとして施工をする事が多いですが、シンプルに目隠し効果をお求めになる際はフェンスのみの施工も承っております。
こちらのフェンスは高さ180センチとなっており、面材の隙間は通常よりも広めに空けております。
フェンスの施工は目隠し効果だけにとどまらず、過剰な日光を遮る役割も兼ね備えております。
お住まい同様、植木や下草にとりましても夏場は日除けが必要な場合がございます。
半日陰向きの下草類には美しい物も多く、この様な涼しげな場所を確保する事で、お庭造りの幅が広がります。

葉の緑とフェンスの色合いのコントラストも美しいものです。

植栽にとっての日除け効果も期待できます
目隠しのウッド調フェンスと植栽
隣家の駐車場に面した位置に施工しました、樹脂製のウッド調フェンスです。
高さや幅も状況に合わせて無駄なくご提案させていただきます。

施工場所によっては日除けとしての効果も期待できるスタイルです。

両面施工やウッド調パネルの隙間サイズ、カラーもお好みの物をお選びいただけます。

耐水性があり軽量なパネルです。
こちらはウッド調フェンスに近づいて見た様子です。

水濡れや経年劣化に強く、軽量である利点があります。
パネル部分も薄く出来ておりますので、幅を取らずお庭を圧迫する事なく施工する事が出来ます。

背景を美しく整える事で、植木や下草の色彩がより鮮やかに引き立ちます。

小さな花壇や細長い植栽スペースを活用した生垣で、玄関周りの目隠しを。

玄関を程良く隠す生垣 明るく色彩豊かな目隠しです。
低い段差を上る玄関前の部分です。
お住まいの立地条件や玄関の位置によりましては、扉を開け閉めする度に、道路や庭先、または隣家からの目線が気になってしまう場合がございます。

その様な場合は低い生垣を施工する事で、玄関が見え隠れする程度の目隠し効果を得る事が出来ます。
低めの生垣に仕上げる事は、見た目に圧迫感を感じない様にするのと同時に、お客様ご自身による管理のしやすさにおきましても有効と言えます。

こちらは玄関を開けると、道路がやや低い高さで正面にあり、歩行するだけでもよく見えてしまいます。
アルミフェンスだけでは目隠し効果を得られない事を前提に、目隠しの植木を植栽するスペースを確保されておりました。
そこへ明るい色彩のマサキを列植して生垣とし、お住まいへのアクセントにもなる目隠しと致しました。
壁の様に密生するのも早く、即効性のある生垣材料です。
こちらは玄関周りと同時に、自転車を置くスペースを隠す事が出来る生垣です。

こちらの生垣が成長すると、淡い赤色の壁の様になり、既存の白い門柱との一体感が生まれます。

全体的に白い基調のお住まいとのコントラストも美しく、背の低い生垣はお住まいの景観的にもモダンな印象を与えてくれます。


品種の異なるコニファーの列植を処分し、将来的な目隠しを担う生垣を施工致しました。

お庭の生垣、垣根施工 東京都江東区にて お庭の生垣、垣根施工 東京都江東区にて
生垣施工前の様子です。
道路沿いに種類の異なるコニファーを列植してあり、成長して傾き始めておりました。
異なる植木は隣接させて成長させる事が困難なうえ、将来的にも生垣の様に育てる事は出来ません。
不要な植木を処分し、新たに植栽を施して生垣と致しました。
ご自身でお手入れしやすい様、支え柱を水平位置の目安としてあります。
色彩もお庭の芝生とは異なる物ですので、コントラストも美しい生垣です。
こちらのお庭の施工例は洋風・芝生の造園施工コーナーでもご紹介致しております。

歩道沿いに施工致しました生垣です。お庭の背景・目隠しとしての存在感を。

東京都江戸川区にて。
お庭と歩道との境界として、金芽ツゲの生垣を施工致しました。 この生垣は刈り込みをしながら育てる事で、密で丈夫な壁となります。 その為支えとしての丸太や竹は最低限の作りとさせていただきました。 塀やフェンスが無くお困りの方は、ぜひ背の低い生垣を取り入れてみてはいかがでしょうか。 目隠しの必要具合やお庭の環境を踏まえてご提案をさせていただいております。
歩道との境界としての生垣です。
生垣の裏手の様子です。
こちらのお庭につきましては小庭・坪庭施工にて解説を致しております。 こちらの生垣は竹垣等とは異なり、目立ち過ぎない優しい存在感です。 ほんの一部分に設けましても違和感がなく、お庭に自然と溶け込むスクリーンとなってくれます。背の低い生垣は圧迫感も無く、採光や通風も妨げる事がございません。 お客様ご自身でのお手入れも容易に楽しんでいただける生垣です。
裏手に施工した小庭越しの生垣。

お住まい玄関横のスペースに施工致しました、給湯器隠しの生垣です。

東京都江戸川区にて。
玄関横のスペースにはブロック積みが施されておりましたが、フェンス等が無く、給湯器や地面が見えてしまっている状態でした。

そこで圧迫感の無い、高さの低い生垣を施工し、給湯器類を隠す事とさせていただきました。

冬も変わらず緑を保ち続ける生垣として、お住まいに馴染みます。
玄関横に施工した低い生垣
生垣を近くから眺めた様子です。
植栽後に最低限の高さまで刈り込み剪定を施してあります。

表面は薄く刈り込む程度にとどめ、今後奇麗な壁になる様に育てていきます。
洋風のお住まいにも良く似合う、さりげない生垣のご提案も承っております。
こちらの植栽施工例につきましては、植栽施工でもご紹介致しております。
給湯器類の目隠しとして、お住まいを引き立てます

古くなった生垣や、管理の出来なくなった生垣の交換施工も承っております。

大きくなり過ぎ、暗い影を作る既存生垣 新たに作り替えた寒椿の生垣
カイヅカイブキの生垣は、機械等で薄く刈り込み続けていると、年々体積が増してしまい、合わせて思い切った刈り込みや強剪定が不可能となります。 この生垣を新たに作り替える事となりました。 改めて施工致しました寒椿の生垣です。
骨組みを正確に綺麗に施工する事で、生垣として完成するまでの美観を保ちます。
時には薄く、時には強めに剪定が出来る植栽品種を考えたいものです。

工事前の仮設置や工場・集合住宅緑地対策に準じた生垣整備も承っております。

道路拡張を見越した生垣の設置例です。 幹を広げて結束し長い距離を緑化します。
道路拡張工事など、都市整備計画を控えた場所の場合、塀を建てるまでの美観や仮囲いを生垣で対応する事が出来ます。
集合住宅や工場など、緑地対策が必要な場合の生垣施工も承っております。
株立ちのシラカシを使用した生垣です。
株立ち種の植木は、写真の様に幹を左右に広げて固定する事で、通常施工よりも少ない本数で広い面積を緑化する事が出来ます。

高所からの目線の目隠しには、高さのある生垣を施工する事で対応出来ます。

玄関を高さのある生垣で目隠しを お隣様が集合住宅やテナントビル等の高い建物の場合、上からの目線が気になるものです。
この様な場合は写真の様に、必要な高さに対応した目隠し生垣の施工も承っております。
塀や壁などでは対応出来ない高さでありましても、植栽による目隠しなら違和感や圧迫感もなく施工出来ます。

また、緑の壁は景観的にも優れたものですので、住宅街の環境美化にも貢献してくれます。

道路から見えてしまうリビングの窓を、人工竹垣根と庭木戸で柔らかく隠しました。

お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて
施工前の様子です。
リビングの窓が外からよく見えてしまいます。 玄関に接した目隠し用の袖垣を、植栽と合わせて施工します。
植栽・垣根施工後です。
目隠し効果はもちろん、植木の緑が垣根の存在を際立たせてくれます。
庭木戸の奥は小庭を施工致しております。
こちらのお庭の施工例につきましては小庭・坪庭施工のコーナーでもご紹介致しております。

背景を人工竹垣根とする事で、「植え過ぎない庭」を最大限に引き立てる事が出来ます。

お庭を作るスペースです。
どうしても背後のコンクリート壁が目立ってしまう場所の為、まずは垣根を施工して壁を隠す事から始めます。
アルミ製の柱材を垂直かつ均等に据え付けていきます。 フェンス材等よりも遙かに高さのある資材ですので、据え付け精度や強度を配慮しております。
天然の竹と似た工法によって垣根を組み上げていきます。 擬竹材を裁断、積み上げ、結束を行っていくタイプのこちらの垣根(御簾垣)は非常に立体的で繊細な印象を持ち合わせております。 垣根によって背景を整え、造園施工により和風のお庭が完成致しました。
美しい背景により、必要最低限の本数の植木で空間を美しく見せる造園施工が可能になります。
こちらの和風のお庭施工例につきましては、和風造園施工にて解説をさせていただいております。

大がかりな剪定メンテナンスが必要な生垣を撤去し、人工竹垣根を施工致しました。

お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて
垣根施工前は、大きな生垣でした。
刈り込みは行っていたのですが、木も古く、枝葉が道路へはみ出してしまっておりましたので、スッキリと垣根を施工する事となりました。
垣根施工後の様子です。
道路沿いがスッキリとし、道幅も広くなりました。 人工竹の垣根はメンテナンス不要ですので、これで一安心です。
お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて お庭の生垣、垣根施工 千葉県船橋市にて
垣根施工前、お庭側です。
梅の幹や燈籠、植木の小枝が見にくく、風景にコントラストが無い為に、全体的にやや暗い感じがします。
垣根施工後です。
梅の幹や小枝、燈籠や庭石まで浮き上がり、風通しのよくメンテナンスもほぼ不要な明るい庭になりました。

玄関を開けると歩道からの視線が気になるお住まい。垣根で部分的な目隠し効果を。

お庭の生垣、垣根施工 東京都葛飾区にて お庭の生垣、垣根施工 東京都葛飾区にて
向かって右側が、お住まいの玄関です。
玄関の戸を開けると、隣接する路地やお隣からの目線を遮る物が無く、落ち着かない出入りを余儀なくされてしまいます。
外からの目線を気にせずに玄関を開けられる様に、塀の上に垣根を施工致しました。 垣根そのものの高さは約1メートル。圧迫感が出ないように必要最低限の高さにしました。

お住まい脇の小庭の入口。人工竹の四つ目垣と枝折り戸で風通しの良い区切り付けを。

小庭との区切りに施工した垣根と枝折り戸 小庭を施工致しました際には、アクセント的な区切りを設ける事でお庭が引き立ちます。
こちらでは半永久的に維持できる人工竹を使った四つ目垣を施工致しました。
枝折り戸も人工竹で出来ており、和風の風景をメンテナンスフリーで取り入れる事が可能です。
訪れた方々は遠目からの眺めで本物の竹と見間違う事もあり、植栽との引き立ち合いも美しい素材です。
こちらの庭風景は小庭・坪庭施工でもご紹介致しております。
人工竹による四つ目垣を近くで見た様子です。
こちらは胡麻柄でツヤも抑えた落ち着きあるデザインが特徴ですが、カラーの変更も可能です。

結びはシュロ縄に見立てたポリエステル製の縄を使用しておりますので、縄も腐る事がございません。

お客様ご自身で植えられた草花や山野草との相性も美しく、お庭の中のワンポイントとなってくれます。

人工竹による四つ目垣

目隠しの垣根により小庭が引き立ち、カーテンを開けて小庭からの光を取り込めます。

ブロック塀もフェンスも無く、隣家との境界が皆無であった空間です。
垣根を設ける事で目隠し、境界の明確化を図る事ができます。

背景が出来上がれば少しの空間でも小庭として成り立ち、必要最低限の植栽で美しく彩る事が出来ます。
カーテンさえも開けられなかった場所とは思えない風景をご提案する事が出来ました。
こちらのお庭の施工例は小庭・坪庭施工にてご紹介致しております。

目隠し効果によりカーテンを開けて小庭を眺められます

竹材を使った垣根の施工も承っております。高さや形状なども臨機応変な施工です。

つくばいの背景となる建仁寺垣の施工 つくばい周りの風景を引き立てる、建仁寺垣の施工です。
葉の数が少ない自然風の植木を柔らかく引き立てる事ができ、お住まいに訪れたお客様にも心地良い空間となります。
建仁寺垣は完全な目隠し効果を持ちますが、数年毎の作り替えが必要となります。
人工竹製の建仁寺垣は天然竹との違和感がありますので、弊社ではあまりお勧め致しておりません。
こちらのお庭は和風造園施工にて解説を致しております。
植栽との馴染みも良い四つ目垣 自然味ある風景とも馴染む四つ目垣
こちらは竹を格子状に組み上げた四つ目垣です。
目隠しを必要としない場所での、立ち入りを防ぐ為だけのアクセント的な垣根と言えます。
玄関前や道路脇に施工しても圧迫感が無く、和風のみならず自然風な風景作りにも対応する事が出来ます。

採光や通風を全く妨げない特性上、足元の植栽の生育にも悪影響を及ぼす事がございません。
四つ目垣越しに見る庭の植木の美しさを、お住まいに取り入れてみてはいかがでしょうか。

庭と畑を区切る四つ目垣 こちらは上の写真とは異なり、お庭の中に区切りとして施工した四つ目垣です。
垣根の外周はご趣味の植物を植えたり、畑として使用されるスペースとなっております。
四つ目垣の利点であります採光・通風を妨げない事を活かし、造園施工を施したお庭を囲っております。
枝折り戸を開けて中に入る事で、初めてお庭を眺められる作りとなっております。
外から眺めた際は、造園を施した空間を予感させる上品な雰囲気を醸し出してくれます。
こちらは塀の裏側に柱を据え、割り竹を塀に乗せる構図で組んだ建仁寺垣です。

塀では補う事が出来ない目隠し効果を担う役割はもちろんですが、何よりも優しく美しい景観、懐かしい雰囲気が魅力です。
施工中もご近所様より懐かしいとのお声もいただきました。

伝統的な施工方法を順守しつつ各部には金属補強を施し、締め縄にはポリエステル材を使用して腐食対策を致しております。

ブロック上に組み上げた建仁寺垣根
従来工法で垣根を組む親方 垣根と落葉樹が織り成す、懐かしくも美しい風景
建仁寺垣を組み上げていく親方。
施工時間短縮の為に、角材に竹をくぎ打ちしていく工法もございますが、今回は隠し骨に一枚一枚割り竹を絡めて固定する従来の両面工法にて施工致しました。

右写真の様な風景は、一昔前には様々な場所で見掛けられたものですが、現在はとても懐かしさを感じる様になってしまいました。
お庭のワンポイントとして、また大切なお住まいを引き立てる為など、あらゆるご要望にお応え致しております。


植木の手入れ 剪定 庭木の伐採 等の営業地域

千葉県 :市川市 松戸市 鎌ヶ谷市 浦安市 船橋市 千葉市等その他近郊
東京都 :江戸川区 江東区 足立区 台東区 葛飾区 墨田区等その他近郊

造園 お庭のリフォーム 植栽 等につきましては、更に広域まで承っております。


東京都世田谷区・杉並区・目黒区・新宿区・港区・中野区・板橋区・練馬区・北区・文京区
神奈川県横浜市、茨城県内、埼玉県内、山梨県内等、
その他地域においても造園・植栽、お庭の施工実績がございます。
新美園 お問い合わせ
お見積もりの流れ
新美園HOMEへ

新美園造園施工ビフォーアフター | 和風造園施工洋風・芝生の造園施工自然風の造園施工小庭・坪庭施工

植栽施工 | 庭木の伐採・処分庭木の剪定・お庭の手入れ | お庭の目隠し施工 生垣、垣根、ウッドフェンス


お見積もりの流れ造園・庭施工コンセプト植木品質管理 | よくあるご質問Q&A | 東京都・千葉県の施工ご対応エリア

新美園ごあいさつ | 庭施工例インデックス | お庭ができるまで[造園施工の様子] | お庭の雑草対策 防草シート・舗装材施工

造園の専門店として
| お庭のデザインについて | 造園スタッフ紹介 | 会社概要 | 個人情報保護方針 | サイトマップ

Copyright (C) 2005- All Rights Reserved.  千葉県、東京都での造園業務・植栽・庭の施工 有限会社 新美園