今回のお庭づくりはまず生垣が中心で、立派な木造家屋に相応しい生垣とする為に通常よりもやや背の高い設計となっております。

和風のお住まいに合わせた存在感のある生垣施工に併せ、和の風情を感じさせるイロハモミジ、目隠しも担うソヨゴ等、上品な庭木を選んでいます。

地面の仕上げは芝生であり、広々とした自由なお庭と言えるでしょう。

 

お住まいを美しく囲うトキワマンサクの生垣

お住まいを美しく囲うトキワマンサクの生垣

生垣として使用したのはベニバナトキワマンサクで、この木は刈り込んだ枝が急速に太ってしまう事がありません。

数年後には、ちょうど目線の高さまでの目隠しスクリーンとなってくれる事でしょう。

骨組みは生垣が充実するまでは目立つ存在ですので、仮設とは言え美しく施工する事が大切です。

竹の曲がり方向や太さ、向きに留意して、丁寧に組み上げております。

 

和のお住まいに合わせる芝生空間

和のお住まいに合わせる芝生空間

お庭は芝生の空間とし、芝生側へ傾ぐ様に左流れのイロハモミジを植栽しています。

道路より一段上がったお庭ですので、生垣による目隠しが非常に効果的な条件となっております。

また、一段高い立地の庭は地面への風通しも良い為、これも芝生の健全な生育に好環境と言えます。

植栽直後の生垣はまだ目隠し効果が薄いですが、ゆくゆくは紅色の壁となり、イロハモミジや芝生の緑色をさらに引き立ててくれる事となります。

 

目隠しとしても美しいソヨゴ

目隠しとしても美しいソヨゴ

生垣はアプローチ部分までやや折り返した所まで続き、入り口付近を軽く隔てております。

インターホン付近からの写真ですが、リビング窓をやや目隠しするソヨゴの効果がお解かりいただけると思います。

お住まいからはこちらのソヨゴ越しにお庭を眺める為、遠近感も感じられます。

成長の緩やかなソヨゴであれば、この様にアプローチの傍へ植えても安心です。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

生垣の目的は?メリットは?花や葉がおしゃれな種類の紹介と、費用や助成金の解説も
生垣とは?メリットや注意点、おすすめ全21種類を花・洋風・低木等のテーマ別にご紹介
生垣の価格や費用はどう決まる?助成金の活用例も解説
生垣の価格や費用はどう決まる?生垣設置助成金の活用例も解説します
庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介
庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介
生垣におすすめなトキワマンサク(ベニバナ・シロバナ)の魅力と特徴-シンボルツリーでも楽しめる常緑低木を知ろう
生垣におすすめなトキワマンサク(ベニバナ・白花)の特徴と育て方
イロハモミジの特徴と魅力-樹形や成長傾向の解説、自然なシンボルツリーとしての実例もご紹介
イロハモミジの魅力とは?特徴や樹形の解説、庭木としての植栽実例も
ソヨゴの特徴や魅力を解説-成長の緩やかさを活かしてシンボルツリーや目隠しにしてみよう
ソヨゴの特徴と赤い実の魅力-成長の緩やかなシンボルツリーや目隠しとして