MENU
造園、植栽、千葉県・東京都の庭施工、坪庭・垣根施工。千葉県市川市の「住まいの造園施工専門会社」です。
お庭づくりブログ

タグ : 庭木

【単幹樹形】の庭木のメリットと活かし方-代表的な一本立ちの樹種もご紹介

一本幹で樹形が作られる、いわゆる単幹樹形の魅力やメリットを解説。同じ一本幹の木でも使い方にどんな違いがあるのか?代表的な樹種は?そんな部分に焦点を当てて解説しております。

玄関や花壇におすすめな庭木は?選ぶポイントや注意点、代表種類もご紹介

玄関や花壇におすすめな庭木は?選ぶポイントや注意点の解説、代表種類もご紹介

庭木選びの舞台となる事が多い、玄関周りや花壇。そんな場所での庭木選びのポイントとはどんなものなのでしょうか?注意点を交えながら、それぞれの場所におすすめな庭木の種類も紹介しています。

4種類に分かれる【株立ち樹形】を解説-ナチュラルな魅力や代表的な庭木もご紹介

4種類に分かれる【株立ち樹形】を解説-ナチュラル感の魅力や代表的な庭木も紹介します

庭木が好きな方であれば聞いたこともある「株立ち樹形」について解説。実は4種類に分かれる株立ち樹形の特徴や株立ちよりも自然に見せる植栽手法を解説。株立ちとして代表的な庭木も紹介します。

作庭者がおすすめな庭木をポイント毎にご紹介-植樹の目的や分類、葉や花の魅力から庭木を選んでみよう

作庭者がおすすめな庭木をポイント毎にご紹介-植樹の目的や分類、葉や花の魅力から庭木を選んでみよう

難しいと思われるお住まいの「庭木選び」ですが、植樹の目的や植える場所の環境、常緑樹と落葉樹の違い等に焦点を絞る事がおすすめです。これらのポイントを踏まえて庭木を選ぶ事で失敗の少ない庭作りが行える他、お庭で上手に季節感を楽しむ事が出来るのではないでしょうか。

日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの庭木や下草38種類もご紹介

日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介

日当たりが少ないからとお庭づくりを諦めがちな日陰環境。植物の選択やデザイン方法を工夫すれば、とても美しい日陰の庭づくりを楽しむ事が出来ます。日陰具合それぞれのデザイン例や日陰で育つ植物をご紹介します。

低木とは?おしゃれなレイアウト方法やデザイン効果の解説、魅力ごとにおすすめな低木の種類もご紹介

低木とは?おしゃれなレイアウト方法やデザイン効果の解説、魅力ごとにおすすめな低木の種類もご紹介

庭の植栽デザインの中では背の高い木(高木)がメインと思われがちですが、実はデザイン面に直結する割合は低木類の方が大きいものです。こちらでは、シンボルツリーを引き立て足元の視覚効果を担う「低木」の役割や植栽方法の解説、おすすめな種類の紹介も致します。

シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法

シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法

シンボリツリーはお住まいの顔となりながら、家の雰囲気を左右させる程の力を持っています。こちらのページではシンボルツリーによって得られる恩恵や選び方を始め、常緑樹・落葉樹それぞれシンボルツリーとしておすすめな庭木のご紹介、よりおしゃれに見せる植栽方法も解説致します。

庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介

庭木で視線対策をする方法とメリット-目隠しや生垣向きの常緑樹32種類もご紹介

目隠しフェンスとは異なり、庭木によって目隠し効果を得る方法があります。こちらのページでは庭木を植栽する事で目隠しをする方法やメリット、庭木の選び方の他、目隠しや生垣におすすめな庭木32種類をご紹介します。

生垣とは?メリットや注意点、生垣におすすめな25種類を花・洋風・低木等のテーマ別にご紹介

生垣の目的は?メリットは?花や葉がおしゃれな種類の紹介と、費用や助成金の解説も

生垣とはどんなものなのでしょうか?その役割やメリット、注意点の解説、花・洋風・剛健さ等、テーマ別におすすめな生垣樹種もご紹介。

PAGETOP