マンションのリノベーション工事に伴い専用庭のリフォームをご検討との事で、弊社にご依頼を戴きました。

今回の庭リフォームのデザインとしては、

  • 常緑樹、落葉樹を織り交ぜ、花も楽しめる賑やかな庭に
  • それぞれ異なる葉色を近接させ、色鮮やかな雰囲気に
  • 60センチ四方の大型平板を使った簡易テラスを施工

この様なコンセプトとなっています。

庭木が色鮮やかな専用庭へリフォーム

庭木が色鮮やかな専用庭へリフォーム

今回の庭デザインとしては、「賑やかな庭」「四季を感じる庭」「有効使用面積を広く残した庭」これらをバランスよく盛り込み、快適な専用庭となる様に考えました。

庭木は全て異なる樹種を使う事で、葉色の違いによる賑やかさを演出。風で枝が揺れる植栽を多く使用する事で、リビングから眺めて気持ちの良い空間となりました。

特に存在感のある常緑樹として、常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス)とベニバナトキワマンサクを中央に植栽しています。

 

曲線ラインによる植栽デザイン

曲線ラインによる植栽デザイン

横から眺めた際に際立る、植栽による曲線ライン。

立ち木や低木のレイアウトを前後にずらす事で楽しい模様が生まれ、植栽への風通しも保つ事になります。

なるべく直線的な植栽ラインを避ける事で、植木それぞれの個性を引き立て、お庭全体を眺めた際に躍動感、賑やかさを自然に感じられる様になります。

花や果実を楽しめるヤマボウシやジューンベリーを始め、色鮮やかな低木であるプリペットが風に揺れる、爽やかな風景です。

 

テラスでくつろぎ、果実も楽しむ庭

テラスでくつろぎ、果実も楽しむ庭

自然樹形を残したハイブッシュ系の大実ブルーベリーと、ベージュ色でまとめた簡易テラスとのコントラストです。

植栽の緑が良く映える風景となり、水捌けの良い砂利敷きはお子様のプールなどを楽しむにも最適です。

しかし素足で砂利敷きの上はおすすめできませんので、きちんとシートを敷いた上にプールを置いていただくのが良いでしょう。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

庭木・植木を選ぶ5つのポイントとは?常緑・落葉の違いや環境を踏まえて木の季節感を楽しもう
庭木・植木を選ぶ5つのポイントとは?常緑・落葉の違いや環境を踏まえて木の季節感を楽しもう
低木とは?おしゃれなレイアウト方法やデザイン効果、代表的種類も紹介します
低木とは?おしゃれなレイアウト方法やデザイン効果、代表的種類も紹介します
お庭をおしゃれに見せる雑草対策とは?8つの対策方法もご紹介
お庭をおしゃれに見せる雑草対策とは?8つの対策方法もご紹介
常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス)とは?-美しい葉や花の魅力、洋風シンボルツリーとしての植栽実例も解説します
常緑ヤマボウシ(ホンコンエンシス)とは?-葉や花の魅力、洋風シンボルツリーとしての植栽実例も
生垣におすすめなトキワマンサク(ベニバナ・シロバナ)の魅力と特徴-シンボルツリーでも楽しめる常緑低木を知ろう
生垣におすすめなトキワマンサク(ベニバナ・白花)の特徴と育て方
ヤマボウシの花・紅葉・果実の魅力を解説-ナチュラルな樹形はシンボルツリーにもおすすめです
ヤマボウシの特徴と魅力-花や実、紅葉を楽しむナチュラルシンボルツリーとして
ジューンベリーの花や果実、紅葉を楽しもう-シンボルツリーとしての植栽実例や育て方の解説も
果実も美味しいジューンベリーの育て方-植栽実例もご紹介します