お客様邸は2階部分に大きな窓が設けられ、光を取り込める様になっております。

こちらの窓から光だけでなく緑も取り入れたいというご希望を戴き、シンボルツリーとしてシマトネリコの植栽と給湯器類を目隠しするキンメツゲの生垣を施工させていただきました。

シンボルツリーとしてのシマトネリコの植栽

シンボルツリーとしてのシマトネリコの植栽

こちらにはシンボルツリーとして3メートルクラスのシマトネリコを植栽し、今後の生長を待ちます。

最初から大きなサイズを植栽すると、こちらの様な風留め処置がしにくい場所ですと強風の際に木が傾きやすく危険です。

特にシマトネリコは上部に想像以上の重さがあり、葉数が多い樹形ですと強風を受け止めてしまいやす庭木です。

成長の速い庭木であればご希望よりもやや低い規格の木を植栽しておき、その後の生長を待つのが得策と言えるでしょう。

 

キンメツゲで作る低木生垣

キンメツゲで作る低木生垣

シマトネリコの足元を彩る植木はキンメツゲの生垣です。

実はこの生垣の裏には室外機や給湯器が集中しており、それらを目隠しする意味でも有効な生垣となっております。

必要最低限な高さの生垣であればご自身での剪定・メンテナンスもしやすく、圧迫感もありません。

特にキンメツゲは低い生垣作りに向いており、すぐさま道路へ飛び出す様な枝も発生しません。

 

2階の窓まで成長させるシマトネリコ

2階の窓まで成長させるシマトネリコ

成長力が旺盛なシマトネリコが2階の窓まで到達するには、さほど長い期間はかかりません。

成長すればシマトネリコの葉が2階窓から見える様になり、緑の葉を通した気持ちの良い光が差し込む事でしょう。

樹高がすぐに高くなる庭木は他にもありますが、シマトネリコなら樹高と共に横幅も充実してくるので景観面でもおすすめです。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法
シンボルツリーにおすすめな庭木21種類と選び方、おしゃれに見せる植栽方法
生垣の目的は?メリットは?花や葉がおしゃれな種類の紹介と、費用や助成金の解説も
生垣とは?メリットや注意点、おすすめ全21種類を花・洋風・低木等のテーマ別にご紹介
生垣の価格や費用はどう決まる?助成金の活用例も解説
生垣の価格や費用はどう決まる?生垣設置助成金の活用例も解説します
シマトネリコの魅力や特徴を解説-成長力を想定してシンボルツリーや鉢植えで楽しもう
シマトネリコの特徴と魅力-シンボルツリーや鉢植えの植栽実例も
キンメツゲの魅力と育て方-低い生垣や目隠しとして活用してみよう
樹形を作りやすいキンメツゲの魅力-葉密度を活かして低い生垣や目隠しとして