107
駐車場とお庭を区切る、寒椿を使った生垣の施工をさせていただきました。
定期的な消毒散布さえ行っていただければ、濃緑で日陰にも美しい生垣に生長してくれます。

 

駐車場とお庭を区切る寒椿の生垣

駐車場とお庭を区切る寒椿の生垣

組み上がった寒椿の生垣です。

生垣を施工した場所は日陰でありますが、寒椿であれば日陰でも濃緑色と葉密度を維持する事ができ、強い目隠し効果を保ちます。

また、寒椿は刈り込みにも非常に強く、頻度の高い刈り込みを行えばとても薄い生垣に仕立てる事もでき、これはお庭を狭くしない、歩きやすくなる、この様なメリットも得られます。

 

生垣を庭の背景として役立てる

生垣を庭の背景として役立てる

お庭の向こうに見える生垣は背景(スクリーン)としても有効で、前面に配置された植栽や庭石を綺麗に浮き上がらせてくれます。

目隠し効果も非常に高く、駐車された車はもちろん自転車も視界に入りにくくなります。

枝が繊細な落葉樹も美しく浮かび上がる様になりますので、生垣は優れた庭木の引き立て役とも言えるでしょう。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

生垣の目的は?メリットは?花や葉がおしゃれな種類の紹介と、費用や助成金の解説も
生垣とは?メリットや注意点、おすすめ全21種類を花・洋風・低木等のテーマ別にご紹介
生垣の価格や費用はどう決まる?助成金の活用例も解説
生垣の価格や費用はどう決まる?生垣設置助成金の活用例も解説します
日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介
日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介