和風ナチュラルなお住まいに合わせる様に、自然石によって植栽スペースを作って庭木を植栽した施工例となります。

山間の別荘の様な風情を考えて、植栽デザインを施しております。

奥行き80cmのスペースにナチュラルガーデンを

奥行き80cmのスペースにナチュラルガーデンを

植栽は特に自然な雰囲気を持つアオハダ、ヒメシャラなどの雑木を、足元にも潅木類を植栽し、鳥海石を組んで土留めにしています。

施工場所はお住まいの北側に位置する日陰ですので、石組みには自然味ある苔が付きつつあります。

施工から時を経る程に味わいを増していく、お住まいに自然味を添える小庭です。

 

日陰で美しさを保つ植栽をレイアウト

日陰で美しさを保つ植栽をレイアウト

日照が非常に乏しい日陰の環境ですが、こちらには陰になる程に艶やかさを増す植栽を施しております。

大振りの庭石を据える際は、植栽との視覚的な比重を、設計段階より考慮する事が大切です。

 

お庭の各所で感じられる和風のナチュラル感

お庭の各所で感じられる和風のナチュラル感

左写真:お住まい脇への通路も見栄え良く造園工事を施しました。
根府川石を階段状に配石した、味わい深い通路です。
隣家側の古い塀を目隠しする為に、人工竹垣を奥まで施工しております。
右写真:ヤマボウシがシンボルとなる主庭。
灯篭や手水鉢、庭石は、お住まいの建て替え前よりお客様が所有されていたものです。
灯篭や手水鉢は存在感が強い為、 自然味を感じさせる庭においては慎重に配置します。
周りの風景の中にさりげなく存在する感覚で仕上がると、庭石や石材添景物は非常に優しい表情に変わります。

この施工例に関連するおすすめコンテンツ

日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介
日陰の庭(シェードガーデン)の基礎とデザイン実例-日陰向きの植物38種類もご紹介
和風の庭の魅力とは?庭園形式やデザインの解説、構成素材もご紹介
和風の庭の魅力とは?庭園形式やデザインの解説、構成素材もご紹介
人工竹垣とは?和の魅力や種類、構造や目隠し効果についても解説します
人工竹垣とは?和の魅力や種類、構造や目隠し効果についても解説します
ヒメシャラの特徴と美しさを解説-シャラノキとの違い、自然なシンボルツリーとしての植栽実例も紹介します
ヒメシャラの特徴と美しさ-シャラノキとの違いも解説します
ヤマボウシの花・紅葉・果実の魅力を解説-ナチュラルな樹形はシンボルツリーにもおすすめです
ヤマボウシの特徴と魅力-花や実、紅葉を楽しむナチュラルシンボルツリーとして