お住まいの敷地を囲むフェンスながらも、圧迫感を感じさせないナチュラルな目隠し対策となっております。

K様邸のお住まいは道路よりも1m程高い敷地に建てられており、風通しの良い好環境となっております。
反面、通行される方々の目線の高さの水平位置に窓が存在します為、目隠し対策の必要性がございました。
今回はお庭のリフォームのご依頼に平行し、お住まいをコの字型に囲む樹脂フェンスを施工させていただきました。


道路の高さよりも高い位置からの施工となりました為、実質2.4m程の高さの樹脂フェンスとなりました。ですが色味を抑えたカラー選択を行った事に加え、木の木目を立体的に再現した仕上がり面が反射によるツヤを起こり難くします為、まるで木製であるかの様な優しい雰囲気の仕上がりとなっております。 適度に風を通す為に、樹脂フェンス材の隙間を30mm空けておりますので、こちらも軽快感を増す要因となっております。

外から眺めた際の景観向上に加え、お庭の中では安心感も得る事が出来ます。


左写真:お住まいのナチュラルな外壁と調和するダークカラーの木目調フェンス。フェンスのカラーや高さ、隙間の空け具合に至るまでお客様が入念にお選びになられ、施工により形となりました。 全てが非常に良く調和した仕上がりになっていると思います。
右写真:お庭のリフォームが完成した後の、内側からの眺めとなります。日当たりが良過ぎてしまうのもデメリットの一つとなりますが、目隠しフェンスの施工によって植木や下草類への日除け効果も得る事が出来ます。隙間から適度に日光も入りますので、お庭が暗くなってしまうという事はございません。
こちらのお庭につきましてはお庭の施工例-フラットテラスを備えた雑木主体のナチュラルガーデン-松戸市K様邸にてご紹介をさせていただいております。併せましてご参考下さいませ。