造園、植栽、千葉県・東京都の庭施工、坪庭・垣根施工。千葉県市川市の「住まいの造園施工専門会社」です。

土の無い場所で活躍。プランター植木の設置例色々

普通のお庭の中であれば土が存在し、自由に植木を植える事が出来ますが、それが出来ない場所ではプランターへの植栽(鉢植え)が活躍します。

プランターへ植木を植える際はプランターデザインなどが最も焦点となりがちですが、植える木の選び方も同じ様に重要となります。

プランターならではのおしゃれな植木レイアウトも

プランターの中には豊富な土が存在すると思われがちですが、植えられた木がゆくゆく根を張っていく事を考えますと、前もって余裕のあるサイズのプランターを選びたいものです。
根が充実すればする程に実質的な土容量は余裕が無くなってきますので、乾きやすさも年々増していく事となります。

土は容量が少ない程に乾燥しやすくなりますので、当初の植木サイズでは「このプランターでは大きいかな?」といった位のサイズのプランターが丁度良いと思います。

たっぷりと水遣りをしたつもりでも、少ない土では含水量も少なくなります。
余裕のある容量にたっぷりと水遣りをする方が、植木にとっても良い生長条件を作ってあげる事が出来るでしょう。

それでは弊社施工例を交えながら、プランターで出来るお勧め設置例を見てまいりましょう。

 

小窓の外側に設置されたスペースを利用して、目隠しのプランター植栽を設置

窓の外にバルコニーはもちろん、室外機置場など、プランターの設置スペースがあれば植木の緑を取り入れる事が可能となります。ですがプランターの植木は庭植えよりも頻繁に水遣りが必要となりますので、水栓が近くにあるかどうかを予め確認しましょう。ジョウロですとプランター深部まで届く十分な水量を与えるのが大変ですので、小さな注ぎ口付きバケツなどで水遣りが出来る環境ですと、後々の管理も楽だと思います。

こちらではパウダールームの外へプランターを設置してグリーンを取り入れています。
水周りなので水やりもしやすく、ちょっとした目隠しも兼ねて植木を取り入れる方法と言えます。

パウダールーム窓に添えた、バルコニーでのプランター植栽-市川市A様邸
市川市A様邸 パウダールーム窓に添えたプランター植栽

 

中庭へ大型プランターを設置し、お住まい内側にも屋外を満喫出来る風景を作る

中庭へ大型プランターを設置すれば、庭植えの様に大きな植木で緑を楽しむ事が出来ます。小~中型のプランターであれば後々の設置も可能ですが、大型プランターとなりますと建築設計段階からの計画がお勧めとなります。
基礎完成時に予め該当位置にプランターを搬入・位置決め等を行っておけば、こちらの施工例の様にウッドデッキに埋め込む等のレイアウトも可能となります。

中庭へセットした大型プランターへヒメシャラを植栽-流山市W様邸
中庭へセットした大型プランターへヒメシャラを植栽-流山市W様邸

 

バルコニーに設置された長方形プラスチックプランターへ様々な植木を植栽する

最もプランターが活躍するシチュエーションはバルコニーではないかと思います。土が全く無いので、工夫して花壇を作る事も不可能ではございませんが、マンションでは使用規約上問題が生じる所です。
反対にこちらのマンションではプランターに植木を植える事が規約となっており、弊社で様々な種類の植木を植栽させていただきました。

プランターは直線に並んでいますが、植木の種類を多様化させる事で立体感のある植栽に見せる事が出来ます。
立ち木の足下にはそれぞれ乾燥に強いコニファーのグランドカバーも植栽しておりますが、これらの種類も複数使いにする事で見た目を華やかにしております。

マンションバルコニーを植木が彩るプランター植栽-新宿区O様邸
マンションバルコニーを植木が彩るプランター植栽-新宿区O様邸

 

プランターを低木の植栽に活用。小型プランターを窓越しに置いて緑を楽しむ。

バルコニーや窓越しに小型プランターで植物を楽しむ。色とりどりの花が窓越しに咲く風景は誰しも思い浮かべた事があるかもしれません。ですが草花の植え替え、頻度の高い水遣りの必要性を考えますと、長期的な維持はなかなか難易度が高い事なのです。
そこでお勧めなのが下でご紹介する、プランターへ乾燥に強いグリーンを植える方法です。コニファー系統のグランドカバーは乾燥に強く、上へ生長せずに横へ伸びる習性の物が多く存在します。横へ伸びた枝はやがて垂れ下がるような景観を作ってくれますので、つる性植物と同じく緑溢れるおしゃれな雰囲気を楽しめます。

窓越しのプランタースペースへコニファーの植栽を-台東区S様邸
窓越しのプラントスペースへコニファーの植栽を-台東区S様邸

こちらも小型プランターへ低木を植栽したケースです。テラコッタの小型プランターを足下にセットして可愛らしくグリーンを添える、効果的な方法と言えます。

タワーレジデンス43階に緑を添えるプランター植栽-フラワーデザインレッスン虎ノ門ヒルズレジデンス様
タワーレジデンス43階に緑を添えるプランター植栽-フラワーデザインレッスン虎ノ門ヒルズレジデンス様

 

プランターであっても小さな庭世界。植栽レイアウトによって自然な風景も作り出せます。

プランターと言えば立ち木の植え付け、シンボルツリーの為にあると思うのが普通ですが、足下の景観を作り出すことも可能なのです。例えプランター内の面積が小さくとも、下の施工例の様に植栽レイアウトをデザインする事で、自然味溢れる風景を作り出す事が出来ます。

プランターと申しましても使えるのは植物だけとは限られません。
こちらの様に自然石もレイアウトする事で、箱庭サイズのナチュラルガーデンをデザインする事が出来ます。

プランターの中へ小さな自然風景を再現した植栽群を-世田谷区H様邸
プランターの中へ自然風景を再現した植栽群を-世田谷区H様邸

 

プランターデザインはおしゃれな物にこだわりたい。シチュエーションに合わせてプランター選びを。

プランターのデザインは、おしゃれなものからシックなデザインまで様々です。特に洋風の味付けを加えたい場合は下の様なデザインプランターがお勧めです。強化コンクリート製で頑丈ながら、レンガ積みの様な雰囲気を楽しめます。

駐車場に設置された鮮やかなプランター植栽-川崎市A様邸
駐車場に設置された鮮やかなプランター植栽-川崎市A様邸

こちらはプラスチックプランターにテラコッタ風のデザインを施した物を多数使い、パン屋さんの雰囲気を明るく盛り上げてくれています。

テラス席を彩るテラコッタ風プランター植栽-松戸市ベーカリー様
テラス席を彩るテラコッタ風プランター植栽-松戸市ベーカリー様

 

以上、プランター設置の様々な方法のお勧めでございましたが、ご参考になられましたでしょうか。

引き続きましてプランターの施工例一覧もご覧いただければと思います。

お庭づくりのご依頼・お見積もり専用ダイヤル TEL 047-337-6326 お電話お受け付け時間 9:00~20:00

PAGETOP