全面砂利敷きだったお庭に新たに花壇を施工し、明るい植栽スペースを作りました。

195全体的に砂利敷きとなっておりました、施工前のお庭の様子です。
このままですと窓の前も空間となっており、落ち着かない状況となっておられました為、目隠しの植栽のご依頼を戴く事となりました。

まず縁石によって花壇を形成し、その中へ植栽を充実させる事と致しました。

 

196
縁石をコンクリートを使って据え付けて花壇を作成。その中に植木の植栽を施した施工例です。目隠し用の植木としてシラカシ、ホンコンエンシスを窓からのアングルに合わせて植栽し、アロニアとジューンベリーで季節感を感じられるコーナーに。

197
グランドカバーはゴールデンモップの黄色にブルーパシフィックの濃緑、ブルーカーペットの青味を配して色鮮やかに。植木の根元を強い直射日光から保護し、乾きを抑制する効果もございます。