お住まいの玄関、リビングへ繋がる廊下から見える、ポイント施工の小さなお庭です。

流山市のN様邸に施工をさせていただきました小庭です。
こちらの小庭はお住まい裏手へ廻る通路の途中にあたります。 こちらの部分はお住まいに設けられた大きな明り取り窓からよく見渡せる為、坪庭的なデザインとする事と致しました。 左右の外壁が坪庭風の眺めをより強く印象付けます。

1
ポイント的な小庭を作る、と申しましても、大掛かりな材料や高価なマテリアルを使ってデザインする必要はございません。小さな日陰の庭として、この場所に適応する主木となる植木、そこへ添え付ける木、そして下草類に自然石があれば、自然が凝縮された坪庭として演出する事が出来ます。 お住まいから毎日眺める空間におきましては、飾られた庭よりも自然な庭をお勧め致します。

ソヨゴにマホニアコンフューサを添えたシンプルなデザインですが、下草ラインと庭石配置、カラーリーフの植栽配置に工夫をしております。 毎日の生活に落ち着きを感じられる小庭となりました。