お住まいより眺める小庭空間。枕木・雑木・下草・石が織りなす自然味ある風景です。

通常であればお庭を造るという発想も諦められがちな空間を、こちらのお客様は大変大切に考えておられました。毎日の食卓から眺める空間を緑深い小さな庭にする事で、生活そのものに気持ちの良さが感じられる様になりました。 自然樹形のソヨゴは年間を通して緑を保つ為、やや中心よりずらして脇役に。中心にはヤマボウシの植栽配置し、枕木平板を敷き詰めて小庭全体に別荘地の様な雰囲気を出しました。

隣家のフェンスとブロック塀を樹脂ウッドフェンスで目隠ししたうえに造園を施しました。

ks1
ダイニングに面した三角形のスペースに施工致しました小さなナチュラルガーデンです。お客様は室内から近くに感じるこちらのスペースを大変大切に考えられており、ご一緒に自然味あるデザインを考えました。空間部に敷き詰められた砂利はお客様のご用意された物で、枕木や全体の色調に大変良く調和しております。お住まいより眺めた際も、お部屋の延長の様に見える、お庭との一体感を考えてみました。

デザインにおきましてはお住まいより眺める際に最も広く見える角度設計を致しております。

w36
無垢フローリングから違和感なく繋がる小庭風景。この様な風景から取り込む風はとても気持ちの良いものです。お住まいと植栽の距離を適度に確保する事で、庭を通った風がお住まい内部まで届きます。水やりの後などは大変気持ちの良いものです。下草類は自然石に合わせて柔らかな演出を。植木はヤマボウシやソヨゴ、ブルーベリー、コンフューサ、ナツハゼその他を自然に近い形に寄せ植え、作為の強くないデザインを大切に考えました。こうする事で、遠く(室内)から眺めた際のお庭の全景が締まります。

小さな森の様な印象を待たせながらも、お住まいと庭との空間は適度にとっております。

ks5
直線的な配置ながらも柔らかなイメージの枕木(コンクリート製)。こちらのお庭のデザインは、よく整備された緑地の様なナチュラル感がコンセプトとなっております。ブルーベリーやアロニア、五色南天、ソヨゴの実、ヤマボウシなど、植栽が見せる秋の色付きも楽しみなお庭です。