弊社施工の和風のお庭に合わせる様に、プランターの植木を設置。シックなプランターが和風のお庭に奥深さをもたらしてくれます。

弊社が予め施工をさせていただきました和風のお庭の横へ設置致しましたプランターとなります。GRC(ガラス繊維入り強化セメント)製の堅牢なプランターは、劣化や転倒が起こりにくく信頼性の高さがメリットとなります。
庭部分につきましてはお庭の施工例-一坪の中で流れ(枯山水)と和風ナチュラルの融合を感じる小庭-台東区A様マンションエントランスにてご紹介をさせていただいております。

左写真:設置致しましたプランターの全体像です。設置場所のタイルに違和感無く溶け込むダークグレー塗装が施されたプランターは、ガラス繊維入り強化セメント製、直径85cmの大型の物を使用致しております。こちらからの眺めの際、人工竹垣で目隠しをしきれない部分を補う役割を持っております。
右写真:人工竹垣との相性も良く、大型プランターながら和風小庭の雰囲気を損ねない存在感が魅力です。植栽した植木はヒメシャリンバイ。日陰でも美しく成長も緩やか、葉は小さく繊細ですので目立ちすぎて景観バランスを損なう事がございません。

植え付け部分は黒玉砂利によって引き締めたスタイルに。水遣りの際に泥が周囲に跳ねる事もございません。


ダークグレー塗装が施されたプランターの仕上がり表面。ツヤも抑えられておりますので、落ち着いた高級感を感じさせます。こちらのカラーの雰囲気をそのままに、土表面は黒玉砂利による仕上げと致しました。表土の乾燥防止のみならず、水遣りの際の泥跳ねを無くす効果がございます。

和風のお庭にマッチするプランター植栽。庭木と馴染む自然な景観に仕上がりました。

左写真:木々の奥に見え隠れするプランター植えのヒメシャリンバイ。この様に常緑樹が再奥に配置される事で、春夏は落葉樹の薄緑色とのコントラストを、冬季は落葉樹の奥で緑を保つスクリーンの役割も果たします。
右写真:下草類や苔類の雰囲気も壊さないプランターのカラーがお庭に馴染みます。グレーは一見無機質なカラーにも感じられますが、この様に植木や下草類の緑と隣接した際は色味を一層美しく引き立てる効果がございます。ツリバナの枝葉が優しく被さり、庭とプランターが美しく共存する風景となりました。