今回は船橋市O様邸での造園工事のご紹介です。

お引越し後まもなく夏を迎え、急激な雑草の発生にお悩みになられてのお問い合わせを戴きました。

ご依頼と致しましては、
■雑草対策
■自然な感じの植栽
■お子様の自転車を停める部分の確保
という事となり、施工を行わせていただきました。

日陰の立地を活かしたさりげない植栽空間を

まず先立ちましてメインとなる植木の植栽、自転車置き場の施工を行います。

コンクリート製枕木による自転車置場

コンクリートの下地にて、枕木風の資材を敷き込んでいきます。
こちらの部分が簡易的な駐輪スペースとなります。
非常に完成度の高いコンクリート製枕木で、木製と見違われる事も多々ございます。
ツヤや塗装の目立つ物を使用するより、この様な野趣を感じる仕上がりとなります。

メインとなるソヨゴは、単幹で切り口のほとんど無い、自然状態の物に拘ってご用意致しました。
枝が横方向に張り、柔らかく枝垂れた自然味ある樹形です。

随所に下草類の配置

下草類の植栽は細部まで丁寧に、入念に行います。
植木の下へ潜って作業をする際も、実際に遠くから眺めた風景を考えて行う事が大切です。
色彩アクセントとして据え付けた「みかも石」との相性を確認しながら植栽します。

防草シートに錆砂利敷き。日陰のお庭も上品に明るくなります

防草シート上に錆砂利敷き

悩みの種の雑草対策として、丈夫な防草シートを敷きこみ、錆砂利を敷き込んでいきます。

弊社使用の錆砂利は、砕石を塗装した物や防犯砂利などとは異なり、天然の錆色が特徴です。
色あせる事もなく、過剰な吸水により苔ばむ事もございません。
歩けばきちんと音も出ますので、防犯上も効果がございます。

日陰でも明るく、鮮やかながら自然味を感じるお庭となりました

駐輪スペース越しに見るお庭  日陰を色鮮やかに

元々は畑だった環境の為、水捌けや土質も良好でした。
日陰に対応する植木を選んでおりますので、今後の成長により更に馴染んでいく事と思います。

コンクリート製枕木の駐輪スペースは、使用しない時でも通路の様な見た目ですので違和感を感じる事も無く、庭の中に自然と溶け込んでいます。この様なところがこの資材の魅力ではないかなと感じております。

お客様には大変お世話になり、無事にお庭づくりを行う事が出来ました。
誠にありがとうございました。

それでは失礼致します。